Rain Shower

備忘録的なやつ

MENU

beatmaniaIIDX26 Rootageを振り返る

ギラつく音で超えていったRootageも今日で稼働最終日ですね。

 

個人的に今作はIIDXを始めたtricoro以来の1000クレを到達した作品になりました。

稼働開始から稼働終了まで駆け抜けたので、今までの作品に比べてかなり思い入れが強い作品になり、今作について色々思うことを纏めておこうかなと思いこの記事を書いてます。

 

 

テーマ

Rootageはざっくり「根源」という意味らしく、稼働20周年となる節目に過去を振り返りつつ、これから新しいIIDXが始まっていく的なテーマらしいです。

ビジュアル的には1つ目のイベントの影響もあって、図書館の印象が強かったと思います。

丁度DDRポップンギタドラが同じく20周年を迎えた時期でIIDXもそれに合わせた形なのかなと。

正直にテーマ合った楽曲が収録されたかなぁと考えるとあまりそうではない気がします(いつものことだけど)。

サウンドのオーダーは10th以前と同方式の「特定のコンセプトという縛りの無い、自由で幅の広いラインナップ」という内容でデフォルト曲を揃えたみたいですが、隠し曲も同様の自由な曲が多かったように思います。

結局いつものIIDXだったわけですが、今作は他の20周年作品と比較してしまうため、どうしても物足りなさが最後まで抜けなかったですね。

 

システム

毎作新機能の追加や削除がたくさんあるIIDXですが、今作はあまり大きな追加点は無かったですね。

個人的に良かった追加システムは

・緑数字変動幅表示

・爆発サイズ変更

・アリーナモードのコメント機能

この辺りでしょうか。

 緑数字はムンチャなどの開幕だけ遅い曲で非常に重宝するので非常に役立ってます。

 

逆に削除されて残念(というかクソ)なシステムは

MyFavorite機能

従来のノーマルハイスピードシステム

この2つが特にクソですね。

ハイスピに関しては語るまでも無いので飛ばすとして、MyFavorite機能は今作だとプレイリスト機能に置き換わりました。

これがMyFavorite機能と比較して駄目な点は、

・曲の追加を公式サイトでしか行えない(リザルトから追加できない)

・譜面単位ではなく曲単位の管理(灰と穴を同時に表示できない)

一度作ったリストから追加・削除ができない

これをクソ以外でどう表現すればいいんですか?

 これについてはロケテ時のWebアンケで意見を送ったので改善されることを願ってます。

 

tricoroのフローティングハイスピード、SPADAのSP/DP切替、PENDUALのRランダム、copulaのHCN・アシストイージー、SINOBUZの曜日ボーナス、そしてCBのアリーナモードと直近の過去作で追加されたシステムと比較すると今作には大きな追加は無かったかなという感想です。

次回作は従来のハイスピ機能が復活、判定調整の細分化、ノーツレーダー機能など色々新機能満載の予定なのでそれなりに期待しています。

 

デフォルト曲

最近は新作のたびにデフォルト曲が豪華になっているIDXですが、今作も半端なかったですね。

一番の目玉はVirtual SelfのParticle Artsだと思いますが、個人的にはAJURIKAが参加したのが一番衝撃です。次回作でも提供されるみたいで楽しみです。

他にもBEMANISoundTeamによる版権曲アレンジなど新しい試みもありました。

デフォルト(と無条件追加)でお気に入りの曲をいくつか。


【beatmania IIDX 26 Rootage】 IDOL syndrome. 【SPA】 2P 正規

サイケ感最高です。

好きすぎてやりまくってたら☆10初フルコン曲になってしまった。
【beatmania IIDX 26 Rootage】 Technicolour Dreams 【SPA】 2P 正規

曲も最高なんですけど譜面がめちゃくちゃ楽しいんですよ。

SINOBUZ辺りから短いCNをアクセントに入れる譜面が増加しましたが、この曲はそれを本当に上手く使ってるなぁと関心します。

 

個人的にはSINOBUZレベルで当たりなラインナップでした。

 

イベント

蜃気楼の図書館

プレー終了後にポイントを消費して進めていくよくある形式の解禁イベント。

今回はIIDXに関するクイズが出題されて正解するとポイントが多く貰えるという仕様でした。

私のような過去作品について色々調べた経験がある人や、古参プレイヤーにとっては解禁も楽になったりと非常に楽しいイベントだったと思います。

反面最近IIDXを始めた人や楽曲以外に興味が無い人にとっては少し大変だったかもしれないです(キャノンレーサーよりは遥かに楽だと思うけど)

 

解禁楽曲は個人的にあまり刺さる曲が無かったです。

BLO§OMやMächö Mönkyはそれなりに評判良いと思う。

CarminaみたいなTHE音ゲーコアが最終ボスになったのは時代だなぁと。


Beatmania IIDX 26 Rootage Carmina SPA 正規

 

DELABITY LABORATORY

デラボ。スタンダードモード中に専用フォルダから進めるタイプ。

イベント進行中はスタダ以外のモードをプレーするとボーナスポイントが貯まるという優しい仕様なのが良かったと思います。

 

こちらの解禁楽曲はぶっ刺さりまくりましたね。

どれも良かったのでなかなか絞れないんですけどとりあえず2曲だけ。


【beatmania IIDX 26 Rootage】 HARD BRAIN 【SPA】 2P 正規

「これが聞きたかった」って感じのハードテクノ

音鳴りが最高なので可能ならお立ち台にバス機能がある筐体でプレーしてみてほしいです。


【beatmania IIDX 26 Rootage】 お菓子の王国 【SPA】 2P 正規

2分という枠で飽きさせない展開が次々に繰り広げられて、なおかつ最後の泣きメロによって楽曲が本当に綺麗にまとまってます。

Ujicoさんの独特なシンセ音がプレーしていて最高な曲。

まだ解禁してない人とかいないよね?

 

ARC SCORE

いつものEXステージ枠。今作の目玉(?)イベント。

SIRIUSの「PARALLEL ROTATION」やtricoroの「LIMIT BURST」と同じく過去作にスポットを当てたイベントです。

楽曲に加えて対象作品のフレームと選曲BGMが解禁されるのは古参プレイヤーほど嬉しい内容だったと思います。

 

1曲目に「XENON II ~TOMOYUKIの野望~」が登場した影響で「あの作曲者が久々に新曲を提供してくれる!?」みたいな雰囲気が弐寺プレイヤー全体に漂っていましたが、蓋を開けてみればそんなことはなく挙句の果ての葬式コア

個々の解禁曲は良かったですが、最初にMr.Tを登場させてしまったばっかりにプレイヤーの期待を超えることができなかったという感想です。


[beatmania IIDX 26 rootage]GENE (BGA)

「難易度によって曲が変化する」というギミックはLincleのSHADE以来なので7作ぶりです。

作曲者はTatshでは無いと思いますが過去曲を引用する展開、ハピスカの全てのムービーを使用して制作されたムービーなど非常にテーマに合った曲だと思います。

HAPPY SKY「全ての新曲にレイヤー・もしくはムービーが付いた作品」というのはIIDX豆知識なので知らなかった人は覚えておくといいですよ。

 

アリーナモード

前作から引き続き登場のリアルタイム対戦モード。

今作からマッチング待機時に定型文チャットが送れるようになり、更に楽しいモードになったと思います。

今作は1開催につき「復活曲1曲、†譜面1曲」の2曲が基本構成となっていました。

その分約2週間でアリーナキューブを100個集めるという中々ハードなプレーを繰り返す必要があり、なかなか勝てない人には負担が大きいモードになっちゃったかなとも思ったり。


【beatmania IIDX 26 Rootage】 Lethal Weapon 【SPA】 2P 正規

最後の開催で突然降ってきた新曲

アリーナモードで選ぶと4人のクプロが登場するという凝ったムービーです。

アリーナモードのBGMをアレンジした楽曲でHuΣeR氏の凄さをまた感じてしまった曲。

何気にRootage最後の解禁曲で、この曲のおかげで良い感じに締まった感。

 

何だかんだ私はアリーナモードが好きなので次回作以降も続けてほしいなと思います。

 

いちかのBEMANI投票選抜戦2019

BEMANI SUMMER DIARY以来の多機種連動イベント。

機種毎のボーナスが最初の1クレだけで済むというのが地方勢には優しかった印象です。

麻雀とか野球が参加できるならボーナス機種にリフレクを参加させることは出来なかったのかと思いますが、見捨てた機種に冷たいのがコンマイなのでまぁしょうがないよね。


【beatmania IIDX 26 Rootage】 toy boxer 【SPA】 2P 正規

神。この曲だけでイベントのお釣りが来る。

ショッチョー自体はL.E.D.との合作でそれなりにIIDXに参加していますが、真骨頂である泣きメロ曲はplanarian以来出てなかった感があるのでようやく来た!って感じです。


【beatmania IIDX 26 Rootage】 ミッドナイト☆WAR 【SPA】 2P 正規

いち角ちゃんテーマソング。

これもCNがなかなか面白い譜面です。

解禁が間に合わなかった人がそれなりにいると思いますが是非一度はプレーしてほしい。

 

後記

20周年記念作品という扱いやテーマである過去作の振り返りはいまいちパッとしませんでしたが、豪華な版権曲や版権・コナミ曲アレンジ、新たな大手作曲家の参加などにより収録曲は近作でも一番バリエーション豊かな作品になったと思います。

イベントに関しては全体的に解禁が軽めで、前作のキャノンレーサーのような虚無にはならなかったです。アリーナ報酬は次回作でもう少し調整してほしいところ。

 

丁度この記事を書いているタイミングでX-DENの曲コメが更新され、その中でHuΣeR氏がこんな事を書いていました。

最近遊び始めてくれた方々からすると情報的にポカーンな所も多かったかもしれません…が、
そんな人達を置いてけぼりにしないザ・IIDXなイベントだったのが、
「DELABITY LABORATORY」です。

稼働後期につれて20周年記念作品という空気が薄れていったのは少し惜しかったけれど、これを読んでなんとなく納得してしまいました。

デラビティの曲が刺さりまくった私はむしろHuΣeR氏に感謝しないといけないですね。 

 

また少しシステム面の話を。

前作で内部OSがWindows7に変わった影響で判定が大きく変わりましたが、SINOBUZ以前からのプレイヤーで判定を合わせるのにかなり苦戦した人は多いと思います。

自分もその一人で前作は結局判定がよく分からないままモチベが低下し、そのままフェードアウトしました。

今作ではWindows7の判定処理性能を維持しながらSINOBUZ以前の判定位置に戻ったこともあり、自分程度の実力でも鮮明に違いがわかるレベルで判定が安定するようになりました。

 

楽曲ラインナップや軽めの解禁なども勿論ありますが、何よりこの判定の安定がモチベ維持に繋がったのかなと。

おかげさまで中伝に合格したりと嬉しい収穫が多い作品でした。

 

改めて明日からはbeatmaniaIIDX27 HEROIC VERSEが稼働します。

IIDXのおかげで(他にもあるけど)楽しい1年だったので、来年も楽しくなるような良作だといいですね。

 

f:id:fran02har:20191015191454j:plain

ありがとうRootage!